事業内容

お問い合わせ

バーコード、RFID、2次元コードのトータルソリューション

新盛ソリューションズ
株式会社

〒113-0034
東京都文京区湯島3-24-13
東京家具会館ビル 8F

℡. 03-5818-7861

TOP事業内容バーコードシステムハンディパートナー

ハンディターミナル設定ミドルウェア ハンディパートナー

ハンディターミナル設定ミドルウェア ハンディパートナー

製品情報

OS WindowsXP , WindowsVista , Windows7(32bit/64bit)
フレームワーク .NET Framework3.5
メモリ 1GB以上推奨
ディスプレイ 1024×768以上の解像度を持つディスプレイ
対応機種 BHT-900シリーズ(デンソーウェーブ社製)
価格 標準価格 \49,800 / 税込価格 \52,290(1ライセンス)

カタログダウンロード

特徴

プログラム知識は一切必要ありません。誰でも簡単にお使い頂けます。
簡単だからこそ最小限の工数でアプリケーションを作成できます。
初めての方でも安心。サンプルプログラムを多数ご用意しています。

ハンディパートナー 作業フロー

 ハンディパートナーはマスタファイルを作成するための「マスターファイル作成」。作成したファイルを送受信するための「通信マネージャー」とセットになっています。


ハンディパートナー

ハンディターミナルで起動する業務アプリケーションを作成します。


画面レイアウト文字を自由に配置するだけでイメージ通りの画面ができます。
バーコード入力読み取るバーコードの選択、読み取り桁数を指定できるのはもちろん読み取ったバーコードを分割して処理することができます。
AIコードごとの分割も簡単に指定できます。
ファイル送受信送受信したいファイル名を指定するだけでファイルの送受信を行います。
ラベル印字外部から取り込んだデータをそのまま印字することもできます。
接続方式IrDAまたはBluetoothを選択するだけでそれぞれの通信を行うことができます。

マスターファイル作成

バーコードに紐付けする商品名や数量などのデータファイルを作成します。


データファイル作成新規作成はもちろん外部データをインポートして編集することもできます。
データ編集行の追加、削除が自由自在に行えます。

通信マネージャー

ハンディターミナルとPC間のファイル送受信を行います。


フォルダ指定送受信ファイルのファイルフォルダをそれぞれ任意に指定できます。
データ追記機能同一ファイル名への追記、上書きが選択できます。
転送履歴ファイル送受信履歴を取得することができます。
送受信ハンディターミナルを置くだけでファイル送受信が行えます。
ハンディターミナルからラベル発行


 ハンディターミナルのアプリケーション開発は難しい。専門業者へ依頼すると高コストと思っていませんか?現場の要望を満たそうとすればするほどコストも増えてしまいます。
 もちろん専門業者へ依頼することで動作保証、保守という面でメリットもありますが、結果的にハンディターミナルの導入を断念することも多いのではないでしょうか。

 このハンディパートナーは専門業者が良く依頼される(現場で求められている)機能を初めてハンディターミナルのアプリケーションを作る人が実現するためにはどうすれば良いのかという視点で作られたパッケージです。

 そのため専門的な知識は必要とせずビジュアルで理解出来る作りとなっており、あなた自身が作成することで低コストを実現しています。 そうは言っても初めての方には不安もあるでしょうからサンプルファイルをご用意致しました。
 一つ一つは簡単な作りとなっていますので初めての方でも十分に理解できるものになっています。 ある程度慣れてきましたらサンプルファイルを組み合わせることでより高度なアプリケーションを開発することも可能になります。

 ぜひBHT-900専用アプリケーション開発ツール「ハンディパートナー」を業務改善に役立ててください。

カタログダウンロード

ハンディパートナー サポート登録 ハンディパートナー 各種ダウンロード

TOP事業内容バーコードシステムハンディパートナー